アニメ PR

コクリコ坂から】登場人物&声優情報一覧とキャラクター考察

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「コクリコ坂から」は2011年に公開された宮崎吾朗監督による劇場用アニメーション作品である。

今回は「コクリコ坂から」の登場人物と声優を振り返りながら、それぞれの魅力や物語について考えていこうと思う。「コクリコ坂から」の登場人物はどんな人々だったのだろうか?

以下の文章では不意にネタバレが挟まれますので、その点はご注意ください。

スポンサーリンク

コクリコ坂から」の主要登場人物&声優一覧

名前 年齢 声優

松崎海

17歳[1]長澤まさみ

風間俊

高校3年生 岡田准一

水沼史郎

高校3年生 風間俊介

松崎空

高校1年生 白石晴香

徳丸理事長

[2]香川照之
[1]
制作ドキュメンタリーのナレーションによる。
[2]
明確な年齢設定は公開されていない。

登場人物&声優の基本情報とキャラクター考察

松崎海|声優:長澤まさみ、渡辺葵(幼少期)

松崎海の基本情報

物語の主人公、港南学園高等学校2年の17歳。朝鮮戦争の折、船乗りだった父を亡くしている。

朝鮮戦争勃発時日本はアメリカの占領下にあったが、掃海部隊、兵員物資輸送等のために旧海軍の軍人が動員され犠牲者も出ている。海の父もその一人だったということになる。

そんな海は、船乗りである父の帰りを祈る願掛けとして「旗を揚げる」ということを日課としていた。その日課は父の死後も続き、海の祖母 花はそんな海のことを心配していた。

そういう祖母の思いに胸打たれつつも、この物語の痛快な部分のひとつは、「素敵な人ができて、あなたが旗を上げなくてすむようになったらいいのにねえ。」という祖母の言葉が最も幸福な形で否定された点であろう

海は亡くなった父を思い旗を上げていたのだが、物語の最後の最後、海が上げた旗は父に向けたものではなく俊に向けたものであった。

このように「旗を揚げる理由」が見事に変わっているところが、「コクリコ坂から」という映画が面白い理由のひとつだと私は思う。

声優の長澤まさみさん

声を担当したのは俳優の長澤まさみさん。多くのテレビドラマや映画で主役を務めている。個人的には「コンフィデンスマンJP」は好きなシリーズ作品である。

声優としては「君の名は」の奥寺ミキ、「SING(シング)」のアッシュの声を担当している。

風間俊|声優:岡田准一

風間俊の基本情報

港南学園高等学校3年。物語のもう一人の主人公。

現在生活をともにしている両親とは血が繋がっておらず、本当の父親は澤村雄一郎(海の実父)であると聞かされていた。

ただ、血が繋がっていないと言っても、非常に愛情深く育てられており、俊本人もそのことを認識している。

せっかくいい感じになっていた海と血が繋がっていると分かったときの衝撃は大きかっただろうが、そこから自分の実の親は澤村雄一郎ではなく立花洋であると知るまでの時間の短さを考えると、むしろ人生を豊かにする少々刺激の強いスパイスと言ったところだったのではないだろうか。

本人にとっては、ほぼ永遠に近いような時間だったかもしれないけれど

声優の岡田准一さん

声を担当したのは俳優の岡田准一さん。アニメーションの声優としては「ゲド戦記」のアレンの声も担当している。宮崎吾朗監督作品では2作品連続で声を担当したことになる。

水沼史郎|声優:風間俊介

水沼史郎の基本情報

港南学園高等学校3年の生徒会長。俊の友人。物語のポイントなるところで登場し、いい仕事をやりってくれる人物。俊としても彼と友人に慣れたことでさぞかし楽しい高校生活を送ることができたであっただろう。

声優の風間俊介さん

声を担当したのは俳優の風間俊介さん。アニメーションの声優としては「遊戯王」シリーズの武藤遊戯も担当している。

松崎花|声優:竹下景子

松崎花の基本情報

海の祖母でコクリコ荘のオーナー。

亡き父を思い毎日旗を揚げる海に対して「素敵な人ができて、あなたが旗を上げなくてすむようになったらいいのにねえ。」と語っていたが、この言葉がもっとも美しい形で裏切られたのが「コクリコ坂から」だった。

声優の竹下景子さん

声を担当したのは俳優の竹下景子さん。ジブリ作品では「借りぐらしのアリエッティ」の貞子、「風立ちぬ」の二郎の母役を担当している。

松崎空|声優:白石晴香

松崎空の基本情報

主人公 海の妹。テレビで舟木一夫見たさに姉の買い出し要請を断った人物である。

声優の白石晴香さん

声を担当したのは声優の白石晴香さん。多くの作品で声を担当しており「山賊の娘ローニャ」のローニャ、「ゴールデンカムイ」のアシㇼパ、「思い出のマーニー」のみよ子などを担当している。

松崎陸|声優:小林翼

松崎陸の基本情報

主人公海の弟。男だからという理由で祖母から朝食を分け与えられた人物。それ以外の記憶は私にはない。

声優の小林翼さん

声を担当したのはYouTuberの小林翼さん。アニメーションの声の担当はあまりしていないようである。

松崎良子|声優:風吹ジュン

松崎花の基本情報

主人公海の母。海を妊娠中にも賢明に勉強を続け、本編中では大学で教鞭をとっている研究者。

家族の反対を押しのけて澤村雄一郎と一緒になった熱情の人であり、アメリカから帰国後、海の苦しげな表情を見て一瞬でその状況を理解して海を抱きしめた。

しかも、物語のラスト、俊の実の父が澤村雄一郎ではなく立花洋であるという事実を明らかにするために一役、いや、二役かっている。なんとも実行力のある人物である。

きっと優れた研究者でもあるのだろう。

声優の風吹ジュンさん

声を担当したのは俳優の風吹ジュンさん。ジブリ作品では「ゲド戦記」のテナー役も担当している。

北斗美樹|声優:石田ゆり子

北斗美樹の基本情報

コクリコ荘に下宿している女医。俊を彼女の送別会に招いたことがが海と俊の「青春の悩み」を生み出してはしまったが、結果的に俊の出生の真実が明らかになったことを考えると、送別会の主役となった北斗美樹は極めて本質的な仕事をしてくれたということになるだろう。

声優の石田ゆり子さん

声を担当したのは俳優の石田ゆり子さん。ジブリ作品としては「もののけ姫」のカヤ、「平成狸合戦ぽんぽこ」のおキヨを担当している。

広小路幸子|声優:柊瑠美

広小路幸子の基本情報

コクリコ荘に下宿する美大生。彼女が書いた絵のお陰で、俊の乗る船が毎朝コクリコ荘の近くを通っていることを海は知ることができた。

物語のラスト、海は旗を揚げる姿を見せるのだが、その旗の信号を見せる相手が父だけではなく俊にも向けられていることが海が広小路の描いた絵を見たと事実によって保証されているのである。

声優の柊瑠美さん

声を担当したのは女優の柊瑠美(ひいらぎるみ)さん。「千と千尋の神隠し」では千尋の声を担当しており、「崖の上のポニョ」では物語の終盤で夫と子供と一緒にボートに乗っていた婦人も担当している。

徳丸理事長|声優:香川照之

徳丸理事長の基本情報

海と俊が通う港南学園高等学校の理事長。物語のラスト、カルチェラタンに変わる新棟の建設を生徒に約束してくれた。

出演時間は短いものの好きにならずにはいられない人物として「コクリコ坂から」を彩った徳丸理事長だが、彼には徳間書店の創業者で実はスタジオジブリの初代社長である「徳間康快」というモデルが存在している。

宮崎駿監督や鈴木敏夫さんはインタビューや自分の書籍の中で徳間康快という人物について語っているが、そこにはいつでも心からの敬意がある。本当にお世話になったという思いがあるのがひしひしと伝わってくる。

「コクリコ坂から」で描かれた徳丸理事長の姿にはそんな思いが反映されているのだと思う(監督は宮崎吾朗さんだが、脚本は宮崎駿さんが担当している)。

声優の香川照之さん

声を担当したのは俳優の香川照之さん。声の出演を見るまで徳丸理事長の声が香川照之とは全く気が付かなかったし、非常に合っていたと思う。ただ、日頃イメージする声とは違うわけだからどのような経緯でキャスティングが決まったのかは謎である。

アニメーションの声優としては「ゲド戦記」のウサギも担当している。

澤村雄一郎|声優:岡田准一

澤村雄一郎の基本情報

海の父。元海軍の船乗りで、朝鮮戦争の折に動員され命を落としてしまう。

親友である立花洋の子供を自らの妻になんの相談もせず連れ帰り(洋もその妻も、更に親戚も亡くなっているという事情はあったが)、子供を失い辛い生活を送っていた風間夫妻に託した。その出生を明かさずに。

「熱い男」と表現することも出来るが、「困ったちゃん」ということも出来るだろう。彼が一言「届け出場は私の子供だが、実は立花洋の子供」と言いさえすれば、俊と海の「青春の悩み」は生まれなかったのである。

ただ、こういう少々困ったちゃんなところも、海の母が澤村雄一郎に惚れた一因であるのかもしれない。

声優の岡田准一さん

風間俊の欄と同様

風間明雄|声優:大森南朋

風間明雄の基本情報

俊の育ての親で船乗り。無口で「昔気質」な雰囲気を持った男。しかし、血の繋がらない俊を愛情深く育てた人物でもある。

彼が俊にかけた「お前は俺の息子だ。」という台詞は「コクリコ坂から」の台詞の中で一番好きなものである。私はあんな男でありたいよ。

声優の大森南朋さん

声を担当したのは俳優の大森南朋さん。アニメーションの声優としては「鉄コン筋クリート」のチョコラも担当している。

立花洋|声優:風間俊介

立花洋の基本情報

澤村雄一郎の海軍時代からの親友で俊の実父。妻は俊の出産に際して亡くなり、本人もその直後に亡くなっている。

「コクリコ坂から」本編では活躍のシーンはなかったが、本編に関わる本質的な「仕事」をした人物ではある。

声優の風間俊介さん

水沼史郎の欄と同様。

小野寺善雄|声優:内藤剛志

小野寺善雄の基本情報

澤村雄一郎と立花洋の海軍時代からの親友。俊が立花の子であることを俊と海に告げた人物である。

立花同様、本編中ではラストに少しだけ登場するだけだが、俊と海にとって最も重要な真実を伝えたという点においては「コクリコ坂から」の最大の功労者と言えるかもしれない。

「立花と澤村の息子と娘に会えるなんて嬉しい、ありがとう。こんな嬉しいことはない。」という台詞にもぐっと来たね。

声優の内藤剛志さん

声を担当したのは俳優の内藤剛志さん。アニメーションの声優としては「千と千尋の神隠し」の千尋の父、「ゲド戦記」のハジア売りを担当している。

その他の登場人物と声優一覧

  • とも子
  • 徳丸ビル受付係|藤巻直哉
  • 徳丸理事長の秘書|伊藤綾子
  • 悠子(海の学友)|手嶌葵
  • 暢子(海の学友)|冠野智美
  • 全校討論会壇上の発言者|桝太一

ジブリ作品で一番好きなのは?
Loading ... Loading …
シフルはどうなんだい?
「ジブリ作品」と聞かれたら「平成狸合戦ぽんぽこ」と答えることにしている。

この記事で使用した画像は「スタジオジブリ作品静止画」の画像です。

この記事を書いた人

最新記事

 
  
 
管理人アバター
Sifr(シフル)
北国出身横浜在住の30代独り身。日頃は教育関連の仕事をしていますが、暇な時間を使って好きな映画やアニメーションについての記事を書いています。利用したサービスや家電についても少し書いていますが・・・もう崖っぷちです。孤独で死にそうです。でもまだ生きてます。だからもう少しだけ生きてみます。
同じカテゴリの記事
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です